ピコシムのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコシムのブログ

社会の出来事を「なぜ?だから何なの?」の視点で探ります

相性が合わない人と心地よく仕事するための4つの思考(後編)

悩み解決 社会

約2か月ぶりの更新となりました。

 前回は、思考や考え方の違いは4種類あるという内容でした。

 

picsim.hatenadiary.jp

 

 「友好型」「表出型」「分析型」「主導型」の、4つの思考のことを、ソーシャルスタイルといいます。その人の良い面に着目して見た場合です。

前回のコメントに、自分はどれだろう?と質問がありました。

こちらのサイトから自分の診断ができます。

ソーシャルスタイルは自己申告制でなく、相手がどのようにあなたを判断しているかで評価されます。仲の良い友人や同僚などが診断するのが良いでしょう。

kazupc.com

 

今回は、その人の裏の顔について理解していきます。

ストレスが多い時に出現するバックアップスタイル 

一方、その人がストレスを受けた時に出る思考、「バックアップスタイル」を知ることで、相手にしてはいけない地雷を探すことが出来ます。

 

ソーシャルスタイル←→バックアップスタイル 

1.友好型←→追従的

2.表出型←→攻撃的

3.主導型←→独裁的

4.分析型←→回避的

 

友好型のストレス時の反応

追従に徹するタイプ

  • 全体の空気を読み取り、相手に譲る
  • 嫌だと思った仕事でも引き受ける
  • 相手の主張が強い場合、反論しなくなり黙りこむ
  • 表情が少なくなる

日本人によくありがちな反応です。ストレス状態に陥ると波風を立てたくない友好型は追従します。なぜなら面倒だからです。友好型の人がこの状態になったら、一歩引き下がってみましょう。

友好型の人間を活かす

  • 和気あいあいとした雰囲気を作り出すことが得意→独裁的、攻撃的に接しない
  • 仕事を始める前の根回しが得意→根回しなしの唐突な計画の変更を避ける
  • 組織の潤滑油として円滑にしてくれる人→雰囲気の良い快適な職場環境を作る

 

表出型のストレス時の反応

攻撃型

  • 感情的に怒りをぶつける
  • 相手の欠点を責める
  • 相手を精神的に追い込み批判する
  • 相手をにらみつけ口調が攻撃的になる

表出型の人間は、普段は明るく社交的ですが、一旦ストレスがかかると感情的になり、攻撃的になります。特に相手の欠点を集中的に攻めて、精神的に傷つくことを言います。分析型の人間の私は、表出型の人間と相性が悪く、そのような友人に冷静に相手の問題を論理的に指摘した結果、火に油を注ぎ友人関係が解消されました。

表出型の人を活かす

  • 想像力が豊か→新規事業や事業計画を建てるのが得意
  • 直感で考える→常識にとらわれず柔軟な判断が必要な局面に強い
  • 感情的・攻撃的にさせない→過去の経験やデータによって反証しすぎず、最初は共感する。

 

分析型のストレス時の反応

回避型

  • 問題の相手から遠ざかる
  • 無視、見ない振りをする
  • 態度、感情を表に出さなくなる
  • 黙りこむ

面倒な事や聞き分けのない人を説得しようとは思いません。なるべく問題の人を避けて行動します。諦めて当たり障りのない程度にコミュニケーションをして、関係を持たないようにする傾向があります。私は分析型です。ストレス時の反応は100%当てはまりました。

 分析型人間を活かす

  • 情報収集やデータ分析が得意で客観的→事業性があるか資料をまとめる仕事をさせる
  • 現実的・着実な進捗を好む→夢やビジョンだけを語るだけでなく、実績や中間目標を設定しタスク化、役割の明確にする
  • 分析型の人間が、あなたのアイディアや考え方に否定的なことを言っても、あなたの人格を攻撃しているわけではありません。

主導型のストレス時の反応

独裁型

  • 支配的、独裁的になる
  • 命令口調で伝える
  • 権威をふりかざす
  • 相手に余計なプレッシャーをかける

経営者に多そうなタイプです。主導型はリーダータイプですが、本人に自信がなくストレスがかかると権威を振りかざし、支配的な態度をとり、命令口調になります。友好型の正反対のタイプです。

 主導型を生かす

  • 組織をまとめる、方針を決めることが得意→会議が硬直したら意見を求めてみる
  • 指示をして役割を割り振るのが得意→管理者として組織のオペレーションをしてもらう(適性がない場合は、影響の低い分野のリーダーとして役職をつける)

 

まとめ

4つの思考を理解することで、自分の特性を理解し、相手の特徴を観察してその人に合った接し方をすることで、自分がイライラすることが少なくなります。お互いストレスが軽減されて、一日の終ったあとの疲労感が少なくなりますのでおすすめです。

 

id:picsim

最後までお読み頂きありがとうございます!

次回もお楽しみに!

 

 

苦手なタイプを攻略するソーシャルスタイル仕事術

苦手なタイプを攻略するソーシャルスタイル仕事術

  • 作者: 室伏順子
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング
  • 発売日: 2014/08/01
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る