ピコシムのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコシムのブログ

社会の出来事を「なぜ?だから何なの?」の視点で探ります

16倍高精度の雨雲レーダー X Band MPレーダーは超便利!!

スマホ

こんにちは、ピコシムです。

6月は雨の季節です。朝は晴れていても突然のゲリラ豪雨や記録的な大雨に遭遇して、ビショビショになったり、電車の運転見合わせ、川の氾濫、洪水で被害にあったという経験ありませんか。

そんなあなたにオススメなのが、国土交通省が提供する高精度雨量レーダー「XRAIN」。

リアルタイムに降雨量を表示してくれるアプリで、従来の雨雲レーダーの16倍も詳細に表示する雨量計レーダーです。

1分ごとに最新の降雨量を250m×250mのメッシュ地図で表示できます。これで、狭い範囲の集中豪雨や、ゲリラ豪雨の位置を知ることができて、危険を事前に察知できます。

また、地方自治体が住民に避難指示や避難勧告を発令する際にも、XRAINの情報が使われています。

Xバンドレーダーを使った高精度な降雨マップ

従来のレーダー

f:id:picsim:20160624115858p:plain

従来は、■ひとつが1km×1kmで表示されていてマス目が荒く、配信にも5分から10分のタイムラグがありました。

最新型雨雲レーダーXRAIN

f:id:picsim:20160624115924p:plain

これが、最新のXRAINだと、従来の16倍の詳細な現在の降雨量を表示してくれるようになりました。ひとつの■が250m×250mで、しかも1分ごとに配信されます。

出典:国土交通省 http://www.mlit.go.jp/common/001046714.pdf

 

データ提供エリア

全国の政令指定都市を中心とした、14エリアで提供されています。

  ・札幌周辺
  ・岩手・宮城
  ・福島
  ・新潟
  ・富山・石川
  ・関東
  ・静岡
  ・中部
  ・近畿
  ・岡山
  ・広島
  ・九州北部
  ・熊本
  ・桜島周辺

f:id:picsim:20160624122124p:plain

出典:国土交通省 http://www.mlit.go.jp/common/001046714.pdf

 

便利な無料アプリ

もちろんアプリは無料でダウンロードできます。

5年前から試験的にアプリで運用されていたものが、本格的に民間用にデータを開放されるようになりました。

おでかけの際のお天気確認から、災害時の防災対策まで幅広く活用できます。

 

AppleStore(iphone)

 

アンドロイドアプリ

play.google.com

PCで見る方

XバンドMPレーダ雨量情報

 

id:picsim

最後までお読み頂きありがとうございます!

次回もお楽しみに!

関連記事

10人中9人の国民は今のところ100万円で安心を買っている