ピコシムのブログ

社会の出来事を「なぜ?だから何なの?」の視点で探ります

タイの就労ビザをベトナムで取得する

こんにちは、ピコシムです。

不定期企画。ピコシムのお友達、偽のび太くんことN氏シリーズ。

タイで働くために、就労ビザを取得しに行きます。

現在、海外に暮らす日本人は133万人もいるそうで、このブログを読んでいる人の、1%は、将来海外で働くかも。

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

やっぱり時代は、WWW(ワールド・ワイド・ワーキング)ですね!スゴイ!カッコイイじゃないですか!世界を股にかけて働くなんて!

f:id:picsim:20180125221230j:plain

(勝手なイメージ)

 

f:id:picsim:20180123120914p:plain友達のN氏

いやー、イメージ膨らましすぎですよ〜

ピコシムさんだって、WWWしてるじゃないですか、毎日!

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

それ、WWW(ワールド・ワイド・ウェブ)

= インターネットだからwww

f:id:picsim:20180125221927p:plain

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

洒落言って草生やしてるる場合じゃないですよ。それよりビザ取りに行かなきゃいけないんすよ。

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

ピザ注文したの?早く取ってっきなよ。

 

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

就労ビザですよ!滞在許可証です。これがないと、外国人が勝手に働いちゃいけないんですよ!

だから今からタイを出国して、ベトナムに行くんですよ

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

そうなのか。日本人が海外で働くとき、ビザを日本以外の第三国で取れるなんて、知らなかった。そもそも、日本人が海外で働くなんてかなりレアケースなんだから

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

ちなみに、海外にいる日本人の数、2017年現在、133万人。

そのうちタイ在住者は約70,000人(在タイ日本大使館情報より) 登録していない人も含めると、ざっとバンコクに10万人くらい居ると言われてます

今回は日本人の1%の人に、明日役に立つかもしれない豆知識、トリビアとしてご紹介

 

日本人がベトナムのタイ領事館で就労ビザを取得する方法

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

というわけで、ベトナムホーチミンに来ました。

1月ですが、ホーチミンの気温は32度 。大雪が降ってる東京とは、エライ違いです。

 

f:id:picsim:20031223170633j:plain

(ホーチミン wikipediaより)

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏  就労ビザを取得

もちもの

・パスポート

・写真(6x4 cm)

・申請書

・会社から与えられた書類

・タイの会社の登記簿

・大学の卒業証明書

・以前の職場の在籍証明書(英語)

・申請料金 80ドル(米ドルのみ)

 

必ず大使館のホームページで必要リスト確認しましょう

Non-Immigrant Visa | Thị thực không cư trú : Non-Immigrant B - Working in Thailand | Thị thực để xin làm việc tại Thái Lan - Royal Thai Consulate-General in Ho Chi Minh City

(各国の在外公館によって異なります)

 

3日ぐらい余裕を持って滞在のスケジュールを組んでおけば安心

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

これからタイ領事館で申請しにいきます!

f:id:picsim:20180125222847p:plain

ホーチミンのタイ領事館(HPから)

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

病院の受付みたいな雰囲気ですが、ここがタイ領事館のビザの申請窓口

4畳半ぐらい、エアコンはついていて涼しい

f:id:picsim:20180125223102p:plain

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

このわずかなスペースに、世界各国の人がビザを申請しにきていて、バングラディッシュ人とか、アメリカ人とか、遊びに来ている日本人の40代のおっさんがいました

f:id:picsim:20180125223108p:plain

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

なんか、病院の待合室みたいだね

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

タイ領事館はなかなかゆるい人が多くて、半袖短パンの、タイでバカンスをエンジョイする外国人がたくさん順番待ちをしている。ほとんどは、観光ビザを取得しにきてるみたい。観光ビザがあれば60日くらい滞在できるみたいだよ

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

へー、そうなんだ

就労ビザは、何か面接とかあったの?

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

日本人は信頼されてるから、すんなり通ることが多いみたい

結局、日本語の在籍証明書見向きもされなかった。というか、その場で返却された。そりゃ大使館の人は日本語読めないからね。当たり前だけど世界では英語が標準言語でそれ以外の言語は相手にされない(汗)

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

日本語の在籍証明書意味ないな

日本人ってタイでは信用されてるのか

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

んで、窓口でさっと申請書を出して、パスポート渡して、3分間チェック。

きれいめなタイ大使館員が対応。書類を見せて、80ドルを支払って、領収書を受け取り特に何事もなく、終了。

f:id:picsim:20180126075039p:plain

(領収書の写真)

 

f:id:picsim:20180125224536p:plainタイ領事館のお姉さん

ビザの受取は、翌日の1:30からです、領収書に書いてあります

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

ええ・・・、翌日までパスポート戻ってこないのかよ 

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

ホテルってどうするの?パスポート必要じゃん?

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏

ホテルは事前に部屋を抑えて、先にチェックインしてパスポートチェックしてもらう。

もし、パスポートを提出してから宿泊する場合、フロントに事情話せばパスポートなしで滞在認めてもらえるとは思います ただ、パスポートのコピーは常に持参しておくべきだね

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

へー、そうなんだ。パスポートないのは不便だね

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏 

今回領事館で取ったのが、就労ビザ 90日でシングルエントリーというタイプ

これだけでタイで就労できるわけではなくて、労働許可証(ワークパーミット)も必要になるんだ

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

うわー、もう分けわかんないよ。なんか面倒だね

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏 

それじゃあ、これからビザが発行されるまで、ウーバー使ってホーチミンをぶらぶらしてきます

というか、こっちのウーバーめっちゃ安いっすよ!!そこら辺の流しのタクシーより安全かつ圧倒的に安い!

 

f:id:picsim:20160610021011j:plainピコシム

えっ、そうなの!? 

日本では規制されているUber。最近になって相乗りタクシー実証実験を国交省がしてるけど、既にホーチミンたくさんUber走り回ってるのか。。。日本より進んでる!

 

f:id:picsim:20180123120914p:plainN氏 

というわけで、次回は、次回は超便利なウーバーについて話します

 

 

おまけ

f:id:picsim:20180125222307j:plain

タイの領事館から近いところに、日本総領事館もあって、すっごく立派! 

うぉー、すごい! 首相官邸みたいな作りじゃないか!

 

 

f:id:picsim:20160610021011j:plain

最後までお読み頂きありがとうございました。

次回もお楽しみに。 

 

 

新しくアカウントを作成しました。followをお願いします!