ピコシムのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコシムのブログ

社会の出来事を「なぜ?だから何なの?」の視点で探ります

ちきりんの日記を読んで

社会

picsimはちきりんの日記が大好きです。

彼女は匿名のブロガーで、60歳代ぐらいのおばさんらしく、若い時は証券会社や外資系コンサルティング会社で働いたそうです。そのせいか、ちきりんのブログは論理的で単純明快で、かつ、おちゃらけているのが大好きです。

ちきりんの日記の中で特にお気に入りの記事はこれ、

  • d.hatena.ne.jp

    4つの労働者階級をまとめた
  • 一番下の階層(仕組み通りに働く人)は上の階層へ行くことはできない
  • 一番上の階層(仕組みを設計する人)は大企業の社員や公務員が多い
  • 上の階層ほどゼロから考える必要があり、給料が高い

ちきりんさんの図は分かりやすいし、社会の縮図をシンプルに教えてくれる。こういうことって、小中学生のときから社会の仕組みとして教えておくべきだよね。それで4つの階層の人たちが、学校で子どもたちに自分の人生についてスピーチさせてみる。

きっと、子どもたちはショックを受けると思うよ。それで、勉強する子が出てくるかもしれないし、希望を失う子が出てくるかもしれない。でも大事なことだよね。

ちなみにpicsimは4階層のうち1に行こうと大学院まで行ったものの、やりたいことをしていたら4に来てしまった。

でも去年運良く1にいる人に1に行けるリフト券をもらったので数年後には1に行くよ。じゃなきゃ生きてる意味ないよなー