ピコシムのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコシムのブログ

社会の出来事を「なぜ?だから何なの?」の視点で探ります

もしネット利用者1000人の村だったら、たった1人ブログで収入がある

ブログの作り方 はてな

こんにちは、ピコシムです。5月は月1万3000PVを超えました。毎日書いていればなんか収入になるかもと感じましたが、まだまだ先は長そうです。

情報が無く、終わりの無いマラソンは非常にストレスなので、PV目安と収入表を作ってみました。あなたの立ち位置を全体と比較して見てみましょう。

もしネット利用者1000人の村があったら

もし、ネットをする人々を集めて1000人の村だったらどんな世界でしょうか。

 

1000人のうち、492人が男性で、508人が女性です。

PCやスマホ、タブレットでネットをしている人たちです。

 

彼らのうち、ブログをやったことのある人は、271人です。

 

そのうち半数の、142人は既にブログを辞めていたり、更新をしていない人です

271人中129人は、現在もブログを更新しています。

 

彼らの中の15人は、ブログで収入を得ようと考えています。

彼らは夢を持って毎日ブログを書き続けています。

 

では、ブログを書いている人たち全体の分布を見ましょう。

 

129人中100人は、1日のアクセス数が50以下の人です。

彼らはブログを書いていても、ほとんど読まれていません。

でも、少しやり方を変えればアクセスが増えるので、悲観することはありません。

 今はまだ種まき期です。芽が出るまであせらずブログを続けましょう。

 

129人中29人は、1日のPVが51以上あります。 

彼らのうち、1日のPVが 

51 ~100PVは 3人

101~300PVは 2人

301~500PVは 1人でした。

 

そして、1000人のネット利用者のうち、

そう、たった1人だけが、1日に501以上PVのあるブログを更新しています。

 

この人達は、月間1万5000アクセスがあるので、月1000円以上の収入があります。

ちょっとした、お小遣いになりましたね。

 

以上、データは少し古いですが、2010年のリサーチバンクを参考にしました。

ブログに関する調査。1日の平均アクセス数が50以下のブログが8割以上。|リサーチバンク


☆☆☆

1000人のうちたった1人ですが、やっとブログで収入を得ていくスタートラインに立ちました。

彼らはブログを続けている人の、全体の3%の人たちです。エリートですね。

 

1000円以上アフェリエイト収入のある人達の分布

1000円以上の収入がある彼らのようなエリートを、世界から100人集めて村を作りました。

「アフェ村」と名づけましょう。

 

「アフェ村」の村民100人のうち、

54人は、月10万円以下の収入を得ています。毎月のお小遣いを稼ぐには調度よいでしょう。

そのうち月3万円以下の人は、38人です。

 

100人のうち

9人が、  10万円から30万円

11人が、30万円から50万円

8人が、  50万から100万

そして、

18人は、月100万円以上の収入がある人です。意外と多いですね。

彼らはトップブロガーや伝説のブロガーがいます。ここを目指すために毎日村人は頑張っています。

 

家族を養うためには月に30万円以上の収入があって、アフェ村の上位38%以内に入っている必要があることが分かりました。

これなら、少しだけ貯金もできそうです。

ただし、毎月100万PVが必要ですが。

 

f:id:picsim:20160602125959p:plain

 

彼らの収入階層を見ていましょう。

横のU字構造をしています。儲かる人と儲かっていない人がいます。

格差社会ですね。

f:id:picsim:20160602132242p:plain

出典:アフェリエイトマーケティング協会 アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016年 http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

非効率だけど頑張ってブログで収入を得るなら。

 月5000円の収入なら、毎日ブログを書き続けて5万PVあればなんとかなりそうです。

1日あたり1700PVです。

 

月5万円の収入なら、15万PVで、1日あたり5,000PV必要です。

月10万円の収入なら、20万PVで、1日あたり6,700PV必要です。

月20万円の収入なら、40万PVで、1日あたり13,000PV必要です。

 

これを見ると、収入のためにブログを書くのがどれだけ非効率か感じ始めてきたでしょう。

でも、本当に文章を毎日書いても苦にならなくて、辛抱強くきっとこの先幸せな日々が待っていると信じられるなら頑張れそうです。

開設1年未満のブログなどアフェリエイト人たちの収入分布

ブログ等のアフェリエイトを開始1年未満で収入がある人で、

月収入がない人は、全体の47.9%です。

月1000円未満の人は、全体の21% 上位31%

月5000円未満の人は、全体の11% 上位20%

月1万円未満の人は、  全体の4.0% 上位16% 

月3万円未満の人は、  全体の5.6% 上位10% 

月5万円未満の人は、  全体の3.5% 上位7%

月10万円未満の人は、全体の2.3% 上位4.5%

月20万円未満の人は、全体の2.0% 上位2.5%

月50万円未満の人は、全体の1.2% 上位1.3%

月100万円未満の人は、全体の0.7% 上位0.6%

月100万円以上の人は、全体の0.5% 上位0.1%

 

開設1年未満で、ブログを含むアフェリエイトで100万円以上収入のある人は、1000人中5人です。最初から100万円稼ぐと頑張ると燃え尽きますので絶対に止めましょう。

 

ブログ更新の継続はとっても大変

はてなブログは、ブログ作成のモチベーションをいかに一定に保つかが続けるための鍵になります。私も含め、多くのビギナーブロガーは3ヶ月目まで何とか頑張ります。

1日に2記事アップしたり、毎日欠かさず記事を更新しています。

ところが、あるときにモチベーションが一気に下がります。

1.いつまで経ってもPV(ベージビュー)数が上がらないので更新ストップ

最初の1~3ヶ月はだいたい1日のPV(ベージビュー)は10~150ぐらいです。

多くの人は、PV(ページビュー)数が少ないとガッカリして、ブログの更新を止めてしまいます。

ブロガーの誰もが、自分の書いた記事を多くの人に読んでもらいたいと思っているはずです。

1つのブログを作るまでには、写真をアップしたり、図を入れて分かりやすくしたり、記事を書くために調べ物をしたりするといろいろ手間がかかります。その分、作成記事への思い入れが出てきます。

今日の記事はとても良く書けたから、今までの記事と違って過去最高のPVになってブックマークが100個以上ついて読まれるはず!悪い妄想で期待に胸を膨らませます。

ところが、来る日も来る日もPVが上がりません。頑張っても最初の1~3ヶ月はだいたい30~150ぐらいです。

3ヶ月目には次第にモチベーションが低下して、更新頻度が下がります。やがて更新がストップします。

2.読者が思ったほど増えないので更新ストップ

はてなブログには「読者になる」機能がついています。

ところが、最初の1~3ヶ月は誰かのアクセスがあるまで待っているだけだと、読者は自然に増えていきません。なぜならPV自体が1日50以内だと、読んでいる人が少ないので、読者になるを押してくれる確立が下がるからです。

「読者になる」に登録されれば、貴重なPV(ページビュー)になります。特に、GoogleやYahoo検索での流入によって、アクセス数が高くなるまでは、読者の人しか見てくれません。

私の場合は1ヶ月で110人の読者がいましたが、それでもアクセス数は平均100ぐらいでした。

【感謝】1ヶ月で読者の皆さまが110人になりました!! 

3.アドセンスでの収益が思ったほど増えないので更新ストップ

はてなブログには有料版の「はてなPRO」があります。

2年契約で1ヶ月あたり600円で利用できます。自分のアカウントでGoogleAdcenseの広告を載せてブログを収益化ができます。

そうすると、人間ですので高みを目指そうとします。

いつかは、ヒトデさん みたいにはてなブログ十二ヶ月目は53万PV 収益21万円でした - 今日はヒトデ祭りだぞ!

とか、

Literallyさんみたに、《ブログ年収250万を超えて》SEOと収益化のために僕が実践してきたこと - Literally

のように、

ゆくゆくは仕事を辞めてブログだけで食べていく!みたいな意気込みで頑張ります。

ところが、アドセンスをやり始めても良くて$0.1。1ヶ月100円みたいな状態だと、頑張っても3ヶ月目で心が折れます。彼らの収益は急にアップしたわけではないことは、誰もが分かっています。

でも、直ぐにお金を稼ぎたい欲望が強いと、コンビニでアルバイトをした方がよほど稼げるので、はてなブログは割に合わないことに気づき更新が止まります。

4.ライフスタイルの変化で更新がストップ

私の場合、3月から職場の場所が変わりブログを書く余裕が無くなってしまい、5月中旬に本格的に再開するまでの1ヶ月半更新が止まりました。

特に3月や4月は多くの人にとって、就職、転職、人事異動があるので致し方ないことです。私の場合は更新はしませんでしたが、はてなProでお金を払っていので、週1ペースでPV数と読者のコメントがないかチェックだけしていました。

壁を超える2つのポイント

1. 成功した人と比較しない

成功した人と比較して自分はだめだと無力感を感じる必要はありません。彼らは成功した上位0.1%の特殊な人なのです。彼らの技術を学んで、見やすいサイトを目指しましょう。

2. 2年定期預金だと思ってお金のことは忘れる

ブログは最初の1年から収入を得るツールではありません。少なくとも2年目以降に少しずつPVがアップします。文章を書くことがとても楽しく、生活に困らない程度の収入の余裕があり、気長に待てる人のほうが向いています。

【絶対に読むべき資料】

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016年 
http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf を参考に、あなたの目標が何年ぐらいで達成できるか予想を立てておきましょう。

 3. 間違っても仕事を辞めててブログ1つで収入を得ようと思わない

 ここまで読んだ方は、ブログで楽に収入100万円!なんてもう信じないと思います。仕事の合間に、家事の合間に、通勤時間の合間にちょっとずつ作るのがブログです。記事が良かったら、ちょっとしたお小遣いとして「コーヒー1杯分」が読者からもらえるのです。

 

id:picsim

最後までお読み頂きありがとうございます!

次回もお楽しみに!

 

関連記事

はてなブログの読者を増やす、たった2つのポイント 

【感謝】1ヶ月で読者の皆さまが110人になりました!! 

読まれるブログの文章構成を分解

はてなブログPROは意外とお得かもしれない件